DHA・EPAの豆知識

DHAには視力回復・改善の効果あり?目にいいサプリの話


DHAは、頭にいい...ということは有名ですが、目にも効果があるんです。脳と目は、実は同じ細胞から枝分かれした組織。脳にいいものが、目にいいのは、必然なのかもしれません。


目の網膜の脂肪には、大量のDHAが含まれています。DHAをしっかりとることで、網膜細胞がやわらかくなり、網膜の反射機能が高まる。視力回復・改善に期待ができます。


パソコン・スマホ・テレビの画面・電車の中のデジタル画面の広告・・・など、現代人の生活の中には、仕事・プライベート問わず、視力・目に悪い影響を与えそうな原因であふれかえっていますね。


仕事で1日8時間以上パソコンのモニターを見ていて、休憩時間にもスマホをする・・・布団に入っても寝る直前までスマホ・・・なんて方も珍しくはないでしょう。そんな生活を送っていては、ドライアイや眼精疲労が慢性的になって視力低下してしまうのはまさに必然。目が疲れるのも必然。近くがぼやけたり、夜の車の運転が怖くなったり・・・。目の疲れが肩こりや頭痛と関連してしまうことも。


眼科へ行っても近視用か老眼用の眼鏡を作っておしまいだろう。視力回復トレーニングにも興味はあるけど、なかなか敷居が高い。


なんとか改善したいな・・・と思い、DHAの摂取と視力・目の関係について調べていたら、このページにたどり着いた、という方も多いのでは?


「ホントにDHAが視力・眼に良い効果をもたらしてくれるの?」という方のために、いくつか実験の結果が出ているので、以下で見ていきます。


小学校の給食



ある小学校が週一回、300mgのDHA入りのパンを給食に出していたそうです。すると3年後、0.2以上視力が向上した生徒がなんと36%!近隣の小学校の中では、視力1.0以下の生徒が一番少ない学校になりました。


DHA入りのパンがいくら高くなるのかは分かりませんが、多少のものなら、全学校で実施して欲しいくらいのものです。


2世代にわたるサルの比較試験


DHAを含むエサと含まないエサで育てたサルを比較です。すると生後4週、8週、12週の視力測定で、DHA欠乏のサルは視力が劣っていることが分かりました。


人間の乳児の比較試験



サルだけでなく、人間の乳児の試験もおこなわれています。DHA添加のミルクと普通のミルクで育てた乳児(早産児)の比較2ヶ月目および4ヶ月目の視力測定で、DHA添加のミルクを飲んでいた方が、視力がよかったことが確認されています。


実験の内容をみるかぎり、どんどん視力が上がるという感じではなさそうですが、効果はありそうです。


視力回復がメインの目的でDHAをとるのではなく、おまけの効果・予防効果ぐらいで考えていた方がいいでしょう。中性脂肪対策などでDHAをとっていたら、目もよくなってきた。これぞまさに一挙両得です。


人気のDHAサプリについては、リピート率90%超えのDHA・EPAサプリ「きなり」の口コミは?のページを参考にしてみてください。




目にいいサプリと言えば?


DHAサプリの他に「目にいい」と言われるサプリといえば、ブルーベリーのサプリと答える方が多いと思います。何年か前にやっていた「ブルブルブルブルアイアイ♪ブルべりーアイ♪わかさ生活のブルーベリーアイ♪」のテレビCMの曲は印象的で今でも覚えているという方も多いことと思います。


最近では目に良いサプリメントの成分として人気なのは「ビルベリー」や「ルテイン」に代わってきています。


人気のDHAサプリである「きなり」の販売元である「さくらの森」さんからも、高スペック「ビルベリー&ルテイン」サプリの「めなり」が発売されており、実際に試した方の多くが実感できていると口コミでの評価も高いようです。


「きなり」と「めなり」 よく見ると商品名の最初の1文字が違うだけです(笑)


なので、目・視力の悩みが強いという方は、DHAサプリの「きなり」よりもビルベリー&ルテインサプリの「めなり」を選んだほうが良さそうですね。


逆に、目にいいだけではなく、その他の健康維持効果も期待したいのであれば、DHAサプリ「きなり」のほうを選ぶのが良いでしょう。


ビルベリーって何?


ブルーベリーとビルベリー。口に出して言ってみるとなんだか似ています。ブルーべりーのあの青色の成分である「アントシアニン」は光の伝達を助けてくれ、目にイイ栄養素とされています。ビルベリーには通常のブルーベリーよりもアントシアニンが約5倍多く含まれています。


さらに、特許取得ビルベリーエキスは特許製法によってつくられているため、アントシアニン濃度が持続しやすいので効果が高いと言えます。「めなり」にはそんなビルベリーが1日あたり170mg配合されています。これは他社のサプリメントと比較しても業界トップクラスと言って良いビルベリー配合量です。


ビルベリーの他にはどんな成分が配合されてる?


「めなり」はビルベリーの他にも以下のような成分が配合されているサプリメントです。


ルテイン・ゼアキサンチン・・・天然のサングラスとも言われ、紫外線ダメージから目を守ってくれるだけでなく、スマートフォン・パソコンなどの電子機器から出ている青色の光からも守ってくれます。特に40代以降に急激に減少する方が多いのが特徴です。


アスタキサンチン・・・美容液などにも使われているので名前を耳にしたことのある方も多いでしょう。トマトのリコピンと同じカロテノイドであり赤色をしています。


クロセチン・・・クチナシからわずかな量のみとれる希少な天然カロテノイド。分子の大きさが小さくて吸収スピードが速いので、他の成分のパワーを引き出してくれる効果があるとされていて注目度が上がってきている成分です。


その他、亜鉛酵母・銅酵母・βカロテン・ビタミンB1、B2、B6、B12などビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEなども配合。これだけの健康成分が含まれていて1日の費用が33円程度なので、まずは気楽に始めてみることができます。まれに安いからと言って摂取量の目安を守らずに過剰摂取をしてしまう方がいますので注意しましょう。目がとても疲れているとたくさん飲みたくなる気持ちは分かりますが、摂り過ぎは副作用の可能性があります。




この記事を見た人にオススメの関連記事

DHAで頭が良くなる?子供に効果あり?妊娠中に摂ると良い?
EPA・DHAは中性脂肪を減らす効果・ダイエット効果がある?
血液サラサラ効果を狙うならDHA・EPA?アリシン?アミノ酸?
EPAやDHAは精神安定・うつ病改善にも効果がある?!
スポーツ・運動するならEPA?筋肉痛軽減・疲労回復効果あり?







人気のDHA・EPAサプリ

 

DHA・EPAの豆知識

 

クリルオイルの豆知識

 

ナットウキナーゼの豆知識

 

健康お役立ちコラム

 

光熱費の削減効果例