DHA・EPAの豆知識

アメリカでもフィッシュオイル(魚油)が使われたサプリが人気?!

アメリカでは成人の60%以上もの人がサプリメントを飲んでいるとも言われるほど、日本よりもサプリがより日常に近いものとして受け入れられている国です。通称で「サプリメント先進国」なんて呼ばれ方もされることがあります。


それだけサプリメント市場も大きいので商品数も多いです。その中でも最も多く使われているのがフィッシュオイル(魚油)とマルチビタミンなんだそうです。


日本だけでなくアメリカでもやはりDHA・EPAが摂取できるフィッシュオイルのサプリメントは人気ということですね。



アメリカの食と言えば、ハンバーガーや大きなお肉など高カロリーな欧米食のイメージが強いですが、そんなアメリカで魚油のサプリが売れているというのは少し意外な気もしますね。


サプリ市場が大きい理由


DHA・EPA配合の魚油サプリメントだけでなく、アメリカではサプリメント市場自体が大きいです。そもそも、日本に比べてなぜアメリカではサプリメント自体がこれほど国民にとって身近なものとなっているんでしょうか?それにはちゃんとした理由があります。


理由その1:「サプリメント」が明確に定義されている


生活習慣病になる人が増加して問題視されていた頃の1994年に、栄養補助食品によって病気の予防を積極的にしていこうぜ!という流れとなり「DSHEA法(栄養補助食品健康教育法)」という法案ができました。これによって「サプリメント」を食品と医薬品の間に明確に定義されたわけです。


ちなみに日本の場合は、サプリメント・健康食品は「一般食品」の中にいまだに含まれているのが現状です。一般食品と医薬品の中間的存在となっているのが、特定保健用食品(トクホ)と栄養機能食品で構成される保健機能食品です。


理由その2:医療費が高い


アメリカは日本に比べて医療費が高額です。重病ともなれば医療費が莫大な金額となってしまい、それが元で自己破産をする人も決して少なくない、そんな国なのです。日本とは違い民間の保険会社による健康保険制度なのですが、この保険料が高いので加入していないという人も少なからずいるようです。



このような国だからこそ、病気にならないという目的だけでなく、背後には「お金のため」という感情も働いて、病気を予防するためにサプリメントを飲むというのが身近なことになった、というわけですね。こういう話を聞くと、医療費の安い日本は幸せな国なのかな?とも思ってしまったりします。


理由その3:サプリメントが医療でも使われている


日本では薬と併用してサプリメントを治療に使う医師はいるのですが、まだ少数派です。病院へ行ってサプリをもらってきたとか勧められたなんて話は日本ではあまり耳にしませんよね。一方、アメリカでは医療の現場でもサプリメントがよく使われてきた歴史があり、臨床データも多く、サプリメントの研究は日本よりも進んでいるといわれています。


栄養学的な新たな発見があれば即サプリメント製品として開発が進み、医療の現場でデータをとりながら育っていきます。この「医療の現場でデータをとりながら」という部分が日本とは大きく違う点とも言えそうですね。


以上のような数々の理由によって、アメリカではサプリメント市場が大きくなったと考えられますね。


そんな国だからこそ、DHAやEPA含有のフィッシュオイルをはじめとした様々な成分を含んだサプリメントを発売する会社同士の競争も日本以上に激しく、売れなくなってしまうサプリメントも少なくないと聞きます。


サプリメント・健康食品はFDA(食品医薬品局)によって治験審査されるなど厳重なチェックが行われています。(※FDAは日本で言うところの厚生労働省薬務局でサプリメントの審査などを行っているところです。)


FDAだけではなく、消費者団体・市民団体などからの厳しい監視があり、PL法(製造物責任法)での会社の責任もとても重くなっています。



このような背景から、アメリカのサプリは品質が高いと言われています。「国産」と聞くと何でも安心してしまいがちな日本ではありますが、DHA・EPAが豊富に含まれるフィッシュオイルサプリメントをはじめ、サプリに関してはアメリカの製品も選択肢の1つに入れてみる、というのもありかとは思います。


マルチビタミンについて


このページの冒頭で、サプリメント先進国のアメリカでよく使われているのが、魚油とマルチビタミンという話をしました。様々な健康に良い効果があるといわれるDHAやEPAを含む魚油のサプリを飲むのも確かに良いことですが、普段の食事が不規則になってしまっている方の場合には、「マルチビタミン・ミネラル」などのサプリで、ビタミンやミネラルを補ってあげるのも良いです。


野菜などを含んだバランス良い食生活ではビタミンやミネラルは食事から十分に摂取できるものですが、今の日本人の食事の習慣では、毎日足りていないという方も珍しくはない状況とも言えます。「マルチビタミン・ミネラル」とDHA・EPAサプリを組み合わせて飲むというのも良いかと思います。




この記事を見た人にオススメの関連記事

失敗しない通販でのDHA・EPAサプリの選び方は?
DHA・EPAサプリの形状について







人気のDHA・EPAサプリ

 

DHA・EPAの豆知識

 

クリルオイルの豆知識

 

ナットウキナーゼの豆知識

 

健康お役立ちコラム

 

光熱費の削減効果例